数多くある消費者金融の中から何を選べばお得なのか、自分はどのようなサービスを必要としているのか、そんな悩みをお持ちの方はできるだけ比較サイトを利用するのがいいでしょう。
ただ、消費者金融業者に違いはあるのでしょうか。
同じ業界のサービスですので細かい差があるだけです。
しかし、実際にお金を借りると、意外とこの小さな違いが、後々大きな差になってしまうのがローンというものです。
たとえば、金利が1%でも違うと、1年間トータルで支払う子息の金額は大きくなります。
たくさん借りていればなおさらです。
また、審査基準が少し違うだけで、契約できなくなってしまう場合もあります。
自動契約機やネットでのサービス、最寄りのコンビニのATMが利用できるかどうかも長く使い続けることを考えると結構重要です。
これらを踏まえた上で比較すると、自分がどのようなサービスを求めているかが見えてきます。
そして、具体的なサービスの違いがあるとすれば以下のことでしょう。
それほど急いでいなくて、長期的に借り入れたいという方には金利で判断するのがオススメです。
長い期間借りていても利息の負担を抑えることができます。
ものすごく急いでいて、一刻も早くお金を借りたいという方であれば、即日融資をしてもらえる業者がいいでしょう。
もっとも審査が通りやすいのは消費者金融になりますし、最速融資をアピールしているところも多いです。