予約がとりやすい脱毛サロン、口コミでも評判になる人気のサロンです。
一方で、予約がとりにくいサロンというのは人気があってお客様が多いから予約がとりにくいのではありません。
その原因の多くは一人当たりの施術時間が長く、回転率が悪いことに起因しています。
予約がとれず、スムーズに継続的な施術ができなければ、顧客は別のサロンへと移ってしまう可能性もあります。
では、どうすればいいのかというと業務用の脱毛機を思い切って高性能なものに変えればいいのです。
設備投資費用はかかりますが、省エネでランニングコストも抑えられ、しかも、回転率が大幅にアップして、より多くのお客様を施術できるようになるので、投資した費用の回収も短期間で可能です。
高性能な脱毛機は全身施術でも15分ほどで済み、お客様は1回でもそれなりの効果を感じ、3回目にはしっかりと効果を感じることが可能です。
回転率のアップで予約がとりやすいサロンとなることは、お客様だけでなく、サロンにとっても大きな収入アップの道に繋がります。
Eライト搭載でフォトエステ効果もありますので、シミやシワ、ニキビなどの改善もでき、脱毛メニューに加えてフェイシャルエステサービスの提供も可能となり、脱毛シーズン以外の収入源も確保できます。