昨年のあの災害以降、原発や電気というものについて、考えた人は多いと思う。
私もその一人だ。
原発は事故がないと言われてきたが、やはり自然の大きな力にはかなわない。
それならば、その自然の力を、最大限利用することはできないのか。
そう考えたとき、やはり太陽光発電は、最適な方法なのではないかと思う。
私たちは、中古住宅を災害以降に購入したが、もしも予算の心配をしなくても良い立場であったなら、できるだけ自家発電のできる住宅に住みたいと、夫婦で話していた。
太陽光発電と風力発電、現実として、それは適わなかったけれど、いずれはそのような設備を備えた住宅が、当たり前になることを期待したい。
自然の力は脅威だと思い知らされた今こそ、自然を味方につけることが必要だと思う。