昔と比べ、ネットでの販売や大型店の進出で「家具」は安くなったなぁ。
メイドイン〇〇とか 海外モノが多くなったせいも有るのかも知れませんが デーンとした日本古来の家具より私はライトな気分な家具が好きだ。
昔ながらの家具は丈夫なんでしょうが重い・・・女の人はスグに模様替えをしたい生き物なのに 家具が重くて移動が困難だったりしては途中で断念してしまう。
その点、今時の家具は簡単な組み立て式のモノが多く、購入する時も組み立てだから安値で買う事が出来る。
模様替えや掃除の時に女一人でも移動がしやすいのは充分魅力的だ。
また 自分色にこだわってる人には 家具のキッドと言うモノも販売されている。
板から作るのは凄い大変そうだけど 有る程度まで出来あがって居るので子供達と一緒に好きな色のパーツをそろえたりアクセサリーを貼ったりと世界に一つの自分家具が作れて楽しそう。
四季に合わせ色々な色や柄に気軽に替える事も出来て 同じ部屋でも気分が変わるって事は楽しい
合わせて読みたい情報:CLICK HERE