キャッシング契約ができたら晴れて借り入れができるようになりますが、実際にどうやって現金を借りるのでしょうか。
借り入れ方法は「店舗窓口」「無人契約機」「CD/ATM」「銀行振り込み」があります。
中でも一般的に利用されているのは、「CD/ATM」または「銀行振り込み」です。
キャッシング会社と提携している金融機関のCD/ATMからキャッシングカードにて現金を引き出して借り入れすることが可能です。
最近ではコンビニATMが普及してきているので、時間や場所に関係なく借り入れをすることができるようになりました。
ただし、CD/ATMによっては利用手数料がかかることもあるので、その辺は事前に確認しておくようにしましょう。
また、カードを持っていなくても各社HP上のマイページにて借り入れ手続きをすることで現金を指定口座に現金を振り込んでもらうこともできます。
自分に適した借り入れ方法を選んで有効的な活用をしていってください。